大切なお金

バイトやフリーターでも作れるクレジットカード

クレジットカードといえば、「安定した収入のある方が持つもの」というのが主流です。
クレジットカード会社側からすれば、そういった方に使用してもらわなければ、
未払い金が増える一方になってしまい、大損しかねないですから当然のことです。

安定した収入がある方といえば、正社員や公務員の方が主です。
フリーターやバイトでは、いくら収入があるとはいえ、安定しているとは言い難く、
クレジットカードの審査に通りにくいのも事実です。

しかし、現代では正社員の数が減り、非正規雇用の人が増えてきました。
準社員や契約社員、フリーターやアルバイトによって店舗や会社が支えられているという現状です。

そういった背景があるせいか、
最近ではフリーターやバイトでもクレジットカードを作れるようになってきました。
では、どんなところで作ることができるのでしょうか。

銀行系のクレジットカードは非常に審査が厳しいです。
安定した収入があるという人でも厳しいと言われているので、
主婦やフリーターではまず難しいでしょう。

ということは、チャンスがあるのはこの銀行系以外のクレジットカード会社ということになります。
比較的、審査が甘くて通りやすいと言われているのがイオンなどのスーパーや、
ショッピングモール、コンビニなどが発行している、流通系クレジットカードです。

日常で買い物をすることが多い主婦などがターゲットになっている分、審査が甘く、
フリーターやバイトでも取得しやすくなっているのです。

また、こういった流通系のクレジットカードは、キャンペーンを実施することが多く、
そのタイミングで申し込みをすればより審査に通りやすくなります。

キャンペーン中は、より多くの新規会員を取り入れたいため、
普段よりも審査が甘くなっていることが多いのです。

クレジットカード会社のホームページをチェックしてみることも、
審査が通りやすいかどうかを見極めるポイントです。
クレジットカードの発行審査と解約方法はこちらをご覧ください。

チェックするべきは、「よくある質問」や「FAQ」の項目です。
こちらに、「フリーターでもカード会員になれますか?」などという質問があり、
それに対して「可能」という答えがあれば、
そのクレジットカード会社は入会できる確率が高いということです。
こういった点もよくチェックしてみるといいでしょう。
クレジットカードの選び方と使い方はこちらに載っていますので参考にしてください。