大切なお金

審査の甘いクレジットカード

クレジットカードは、今や信頼の証です。
海外では、クレジットカードを持っていないというだけで警戒されることもあり、
また身分証明にもなるので、所持していないと不便であることも多々あります。

そんなクレジットカードを作成するには、審査があります。
クレジットカードで支払うということはカード会社との信用問題なので、
しっかりとした収入があるという方でないと作成することができないのです。

実際にクレジットカードを作成するにあたって、審査が通りにくかったり、
使用限度額が引き下げられやすかったりする方がいます。

たとえば、主婦やフリーターなどの収入の多くない方、自営業などをされている方、
無職である方、過去にその他のカード会社で支払いが滞ったことのある方などです。

しかしいざというときにクレジットカードを持っていると、やはり安心です。
どうしても持っていたい…。
そんな方でも、比較的審査が通りやすいクレジットカードが存在するのです。

数あるクレジットカード会社の中でも、比較的審査が甘いのが、
スーパー、デパート、コンビニ、ショッピングモールなどで発行しているクレジットカードです。
いわゆる流通系のクレジットカードといいます。

日常的に買い物することが多い場所で発行されているクレジットカードなので、
主婦の方でも自分名義で所持していることが多いと思われます。
もしも初めてクレジットカードを作成するというのなら、
こうした流通系のクレジットカードを作成することをオススメします。

また、流通系のクレジットカードでもよく行われていることが多いのですが、
キャンペーン期間中のクレジットカードは、普段よりも更に審査が甘くなっていると思われます。
キャンペーンを行うということは、新規の会員を多く取り入れたいと考えているわけなので、
少しでも多くの会員を増やすために審査が甘くなっているのです。

ショッピングモールやデパートなどで、
よく提携カード発行カウンターが設置されているのを見たことがありませんか?
そういった場所で発行手続きをすると、
いつも以上に甘い審査でクレジットカードを発行することができますよ。

ただし注意が必要なのは、流通系のクレジットカードには、
その店舗での買い物に関する特典は多く付いているのですが、
その他のメリットが少ない場合が多いです。

海外旅行保険が付帯できなかったり、マイルを貯めることができなかったり。
クレジットカードを持つということが目的なのなら良いのですが、
それ以外のメリットを求めているのならば、
カード会社をよく調べてから申し込みをされたほうがよさそうです。